FPが選ぶおすすめクレジットカードでは年会費・ポイント/マイル・旅行保険などクレジットカードの付帯サービスを比較できます
クレジットカード比較
おすすめクレジットカード
楽天カード
お得なキャッシュバック
NTTグループカード
年会費無料のクレジットカード ポイント還元率の高いクレジットカード

クレジットカードを機能で比較
トップページ
キャンペーン情報
おすすめクレジットカード一覧
学生用クレジットカード
クレジットカード選びのコツ
クレジットカード申請時の注意点
年会費無料のクレジットカード
ポイント・マイルで高還元率
旅行保険付きクレジットカード
お得な家族カード
ドライバーカード
プレミアム・ゴールドカード
法人・個人事業主向けカード
社会貢献型クレジットカード
クレジットカード豆知識

クレジットカードをブランドで比較
VISA
MasterCard
JCB
American Express
Diners Club

クレジットカード会社で比較
三井住友VISAカード
セゾンカード
アメリカン・エキスプレス・カード
イオンカード
ライフカード
その他/リスト表示

★★クレジットカード選びのコツ クレジットカードは3つに分けて使う!★★

皆さんは何枚のクレジットカードを持っていますか? 2004年の統計では2億7000万枚を超えるクレジットカードが発行されています。20歳以上の国民1人あたり2.7枚持っている計算になります。
そのため現在では複数のクレジットカードをもつのがあたりまえですが上手に使い分けする方法をご紹介します。
クレジットカードは次のを3種類に分けると上手に管理できるようになります。
  ・メインでいつも使用するクレジットカード
  ・限定場面のみ使用するクレジットカード
  ・持っているだけで使用しないクレジットカード

ポイント1:メインで使用するクレジットカード
メインで使用するクレジットカードとは、ポイント還元率が高いクレジットカードです。
旅行好きであればマイレージがたまるクレジットカードもおすすめです。
公共料金の引き落としなどに指定する場合はこのクレジットカードにまとめておくことをお勧めします。
このタイプのクレジットカードはいつも財布に1枚は入れておきましょう。
ポイント・マイレージで高還元率を目指す でも説明がありますのでご一読ください。

この項目では、ライフカードダイナースクラブカードなど ポイント還元率が高いクレジットカード がおすすめです。

ポイント2:限定場面でのみ使用するクレジットカード
限定場面でのみ使用するクレジットカードとは、見せるだけで割引になるものや提携スーパーやレストランの支払いで使用すると割引になるクレジットカードのことです。
スーパーや百貨店、飲食店が発行するクレジットカードなどがこれにあたります。
特にセゾンカードの場合は、特売/セール時期にはお店でカードを見せるだけで10-20%OFFになるので近くに西友など西武系スーパーがあるときは、使わなくとももっているだけで十分メリットがあります。
年会費無料のクレジットカードであれば複数所有してお店ごとに使い分けることをおすすめします。

この項目では、セゾンカードOMCカード などで年会費無料のクレジットカードがおすすめです。

ポイント3:持っているだけで使用しないクレジットカード
持っているだけで使用しないクレジットカードというと多くの方が首をかしげますが次のようなクレジットカードです。
旅行保険が付帯するものや加入者向けに法律相談や健康相談を提供したり、役立つ情報や雑誌を送付してくれるサービスが付帯しているクレジットカードのことです。自動車を運転する方にとっては事故や故障の際にJAFと同等レベルのロードサービスが付帯したクレジットカードも免許書と一緒に持っておく価値はあるでしょう。
ドライバーカードでも説明がありますのでご一読ください。
これらは持っているだけでサービスを利用できますので、必要なときまで使用する必要がありません。

↑一番上に戻る

Copyright(C) FPが選ぶおすすめクレジットカード All rights reserved